ザ・メイキング(108)とび箱ができるまで
身近な製品がどのような技術を使ってつくられていくのかを追い、モノの成り立ちと科学技術の関わりを伝えます。今回のテーマは、「とび箱」。手をつくところは、クッション材を帆布でカバーしてあります。正面の板を、妻板といい、横側を横板といいます。材料は「ラワン」と呼ばれる木を使います。接着剤には獣や魚類の腸や骨を水で煮た「膠(にかわ)」を使います。(サイエンスチャンネル:2001年制作)
放送日  ※放送予定はやむを得ず変更となる場合があります。ご了承ください。
番組表TOP