ザ・メイキング(140)下水道管ができるまで
身近な製品がどのような技術を使ってつくられていくのかを追い、モノの成り立ちと科学技術の関わりを伝えます。今回は、「下水道管」。材料はコンクリートです。骨組みを全て自動で組み、その外側を型枠で囲んで、高速で回転させます。その中にコンクリートを流し込むとコンクリートが遠心力で均等に外側へ押さえつけられて、見事に下水道管ができます。(サイエンスチャンネル:2003年制作)
放送日  ※放送予定はやむを得ず変更となる場合があります。ご了承ください。
番組表TOP