ザ・メイキング(141)ドラム缶ができるまで
身近な製品がどのような技術を使ってつくられていくのかを追い、モノの成り立ちと科学技術の関わりを伝えます。今回は、「ドラム缶」。材料はスチールの板です。カールさせて円筒にし、つなぎ目を溶接します。胴体に輪帯(りんたい)を作りますが、これは強度を高めるためと、ねかせて転がしやすいようにタイヤのかわりにもなります。塗装されあらゆる検査を受けてできあがります。(サイエンスチャンネル:2003年制作)
放送日  ※放送予定はやむを得ず変更となる場合があります。ご了承ください。
番組表TOP