ザ・メイキング(180)テニスラケットのガットができるまで
身近な製品がどのような技術を使ってつくられていくのかを、追い、モノの成り立ちと科学技術の関わりを伝えます。今回は、テニスラケットのガットです。ガットは、太さ1ミリのナイロン製の糸を芯糸に、そのまわりに0.1ミリの側糸を、数十本まきつけて作られます。その後タイプによっては染色し、耐久試験などあらゆるテストをしてできあがります。(サイエンスチャンネル:2005年制作)
放送日  ※放送予定はやむを得ず変更となる場合があります。ご了承ください。
番組表TOP