STB機能改善のための自動ダウンロード実施についてのご案内 

愛媛CATVのデジタルコースをご利用いただきありがとうございます。お客様宅に設置させていただいておりますSTB(パイオニア製デジタルチューナー)の機能を改善するために、ヘッドエンドダウンロード(※1)を現在行っております。

ダウンロードは、STBの電源がOFFになっている間に自動的に行われますので、基本的にはお客様のお手を煩わすことはありません。

今後も必要に応じ同様な作業を実施することがあります。お手数をおかけしますが、ご理解、ご協力賜りますようお願い申し上げます。

(※1)ヘッドエンドダウンロードとは、改善したSTBのソフトウェアをCATV局から放送信号に乗せてお客様宅に設置させていただいているSTBに送信し、ソフトウェアの書き換えを行なうものです。今後も機能改善や新たなサービスへの対応のためにヘッドエンドダウンロードを実施してまいりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします。



操作手順の詳細は下記リンクをご参照ください。

STB型番: BD-V170の場合
STB型番: BD-V270の場合
STB型番: BD-V370Lの場合




トップページ  >  STB機能改善のための自動ダウンロード実施についてのご案内