STB機能改善のための自動ダウンロード実施についてのご案内 

このたび「エントリー」コースで提供しておりますSTB(パイオニア製デジタルチューナー:BD-V170)の機能を改善するために、ヘッドエンドダウンロード(※1)を2010年2月12日(金)より実施いたします。ダウンロードにつきましては以下の手順で作業いただきますようお願い申し上げます。

今後も必要に応じ同様な作業を実施することがあります。お手数をおかけしますが、ご理解、ご協力賜りますようお願い申し上げます。

 

【機能改善について】当機種にて、一部の放送を受信した場合の不具合が報告されており、その問題を改善するためのダウンロード作業となります。ダウンロード作業が行われない場合、一部放送において映像に不具合が見られる場合があります。

 

(※1)ヘッドエンドダウンロードとは、改善したSTBのソフトウェアをCATV局から放送信号に乗せてお客様宅に設置させていただいているSTBに送信し、ソフトウェアの書き換えを行なうものです。今後も機能改善や新たなサービスへの対応のためにヘッドエンドダウンロードを実施してまいりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします。



操作手順の詳細はこちらをご参照ください。




トップページ  >  STB機能改善のための自動ダウンロード実施についてのご案内