愛媛CATV ケーブルテレビはさらなる進化へ。

  1. ホーム>
  2. えひめ子育て応援企業の認証について

えひめ子育て応援企業の認証について


株式会社愛媛CATV一般事業主行動計画
従業員が仕事と子育てを両立させることができ、従業員全員が働きやすい環境をつくることによって、全ての従業員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。
  1.計画期間 平成27年4月1日~平成29年3月31日までの2年間
  2.内容
 
目標1
法を上回る取組みとして、育児短時間勤務対象者を子が“中学校入学の始期”まで引き上げられていることを周知し、育児と仕事の両立を支援する。また育児休業や短時間勤務利用者を社内育児アドバイザーとし、相談の場を設けることで制度を利用しやすい環境作りに取り組む。

<対策>
平成27年4月~ 育児短時間勤務対象者拡大について、回覧などを利用し周知する。
平成28年4月~ 制度利用者に社内育児アドバイザーを依頼し、制度利用希望時の相談窓口を設ける。




目標2
育児休業中の従業員に対し自宅のパソコンで会議の議事録を見ることができるようにするなど、情報共有を目的とした職場復帰プログラムの強化を行い、職場復帰しやすい環境作りに取り組む。

<対策>
平成27年4月~ 職場復帰プログラムの内容を検討する。
平成27年9月~ グループウェアを利用し、職場復帰プログラムの実施開始。
平成28年4月~ 職場復帰プログラム利用者の声を聞き、改善点があれば全体にフィードバックする。




目標3
年次有給休暇を時間単位で取得できるようにし、年次有給休暇の取得促進を図るとともに、子育て世代にとっても子どもの学校行事への積極的参加など仕事と子育ての両立のために有効活用できるよう支援する。

<対策>
平成27年4月~ 年次有給休暇の時間単位取得を開始する。
平成27年7月~ 時間単位取得の使用状況をヒアリングし、有効活用の促進に努める。