ザ・メイキング(201)気泡緩衝シートができるまで
身近な製品がどのような技術を使ってつくられていくのかを、追い、モノの成り立ちと科学技術の関わりを伝えます。今回は、ふかふかした包装材の「気泡緩衝シート」です。原料はポリエチレンの粒です。粒をとかして、空気で風船のようにふくらませてシートを つくります。これは「インフレーション法」と呼ばれます。その後真空成形ロールで、つぶつぶの表面をつくります。(サイエンスチャンネル:2006年制作)
放送日  ※放送予定はやむを得ず変更となる場合があります。ご了承ください。
番組表TOP