愛媛CATV ケーブルテレビはさらなる進化へ。

  1. ホーム>
  2. えひめ子育て応援企業の認証について

えひめ子育て応援企業の認証について


株式会社愛媛CATV 一般事業主行動計画実行状況

平成29年4月26日

従業員が仕事と子育てを両立させることができ、従業員全員が働きやすい環境をつくることによって、全ての従業員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。
  1.実施期間 平成27年4月1日~平成29年3月31日までの2年間
  2.内容
 
目標1

法を上回る取組みとして、育児短時間勤務対象者を子が“中学校入学の始期”まで引き上げられていることを周知し、育児と仕事の両立を支援する。また育児休業や短時間勤務利用者を社内育児アドバイザーとし、相談の場を設けることで制度を利用しやすい環境作りに取り組む。


(実行状況)

 

実施期間中に、小学校に就学となる子どもを持つ従業員が何名もいたが、就学をきっかけに離職する者が出ることがなかった。短時間勤務を利用することで、仕事と私生活の両立が実現している。
育児休業を取得した経験のある従業員も増えたため、育児や働き方について日頃から相互に情報交換できている。

 

 

目標2
育児休業中の従業員に対し自宅のパソコンで会議の議事録を見ることができるようにするなど、情報共有を目的とした職場復帰プログラムの強化を行い、職場復帰しやすい環境作りに取り組む。

(実行状況)

 

自宅パソコンでも社内情報が閲覧できるようにした。復帰に不安がある場合は、復帰前に週1・2日程度、短時間での勤務をできるようにするなど、個々のケースに柔軟に対応できている。

 

 

目標3
年次有給休暇を時間単位で取得できるようにし、年次有給休暇の取得促進を図るとともに、子育て世代にとっても子どもの学校行事への積極的参加など仕事と子育ての両立のために有効活用できるよう支援する。

(実行状況)

 

時間単位での取得が可能になったことで、積極的に子どもの学校行事等に参加できるようになっている。予定より早く用事が終われば、その分早めに出勤できるため、仕事にも力を発揮してもらいやすくなった。非常にメリットのある制度だったようで、利用も多い。